熱誘発生産性を意識したINTO9のダイエット方法

今回は熱誘発生産性またの名を食事誘発性熱産生についてです。

聞いたことありますか?なかなか難しいそうな名前ですよね。

一日の全ての消費エネルギー(カロリー)は基礎代謝+生活活動代謝+食事誘発性熱産生この3つのことをいいます。

割合的には

基礎代謝60%、活動代謝30%、食事誘発性熱産生10%ぐらいです。

あまりお得感ないかもって思いますが

食事って毎日しますよね?

人によって回数はバラバラかもしれませんが、、

基本3回の方が多いですよね?

チリも積もればと言いますし、意識するのが得策ですよね。

内容ですが、、

食事誘発性熱産生とはなんぞやですが、、

簡単に言うと食べるだけで何キロカロリーか消費してくれるってことです。

栄養素によって違いますが

糖質6%

脂質4%

タンパク質30%

差がすごい!って感じですね、、

タンパク質はやはり最強なんです

てことで100kcalのタンパク質を摂ると30kcal消費されるってことです。

100kcalのタンパク質となるとg換算すると25gのタンパク質です。

ちょうどサラダチキンぐらいですね。

脂質、糖質を摂取するよりタンパク質の方がお得ということですね。

しかも肌ツヤ、爪ツヤ、髪ツヤアップするのに摂取しないとかありえないですよね?

INTO9のタンパク質摂取

INTO9では、ダイエット中タンパク質を体重1gあたり2gのタンパク質を摂っていただいています!

これは先程述べた理由でタンパク質を摂ることで消費カロリーが増えるということもありますが、ダイエット中はエネルギーが普段より少なくなる分、筋肉を分解してしまうリスクが高まります!それを避けるには一定量のタンパク質の摂取が必要になるので、そこでトレーナーがアドバイスをしながらタンパク質をしっかり摂ってもらいます!

そうすることでダイエット成功した先の身体がガリガリの不健康な見た目ではなく、筋肉によって引き締まったしなやかな身体になることができるのです!

お客様に合わせてプロテインが良いのか、固形物が良いのかも代わってきます!

自分には何があっているのかをジムに来て知りましょう!

さぁダイエットしたい、ダイエット失敗したこのある、そこのあなたプロテイン買うのが最初の課題ですね!

そのあとはダイソーに寄ってシェイカーを買い準備を整えましょう!

表参道 パーソナルジム into9

LINEお友達追加