ホエイプロテインの種類とINTO9オリジナルプロテイン

世の中の色々なところで耳にすることや、コンビニなど身近なところで目にするようにもなった

「プロテイン」

このプロテインにも色々な種類があるのをご存知ですか?

今日はその中でも特に目にする機会が多いホエイプロテインとその種類についてです!

ホエイプロテインの主原料は牛乳です!

ホエイプロテインは、ヨーグルトの上澄みにできる液体とほぼ同じ成分でできており、

この液体のことをホエイ(乳清)といいます!

ホエイプロテインの主な特徴は、、、

・アミノ酸が豊富に含まれており、筋肉修復効果がとても高い!

・体内への吸収速度はとてもスムーズで胃腸がもたれにくい!

という特徴があります!

このように、

運動や筋トレ直後のタンパク質補給にはとてもオススメなものが、ホエイプロテインとなっています!

特に筋トレの後は絶対と言って良いほど飲んでほしいです!

筋トレ後は、筋肉へのエネルギー吸収がされやすい状態になっています!

ですので、筋トレの効果をより出すためにも吸収がスムーズなホエイプロテインがオススメされています!

3種類の製法

ホエイプロテインの製造方法は3種類存在します!

WPC製法

WPI製法

WPH製法

これらの製造方法別の特徴とそれぞれの価格を比較していきたいと思います!

WPC製法

この製法は、

乳清に含まれるビタミンやミネラルをできるだけ多く残すことができる

という特徴があります!

タンパク質だけではなく、ビタミンやミネラルも取れるのは女性は特に嬉しいですよね!

この製法のプロテインはタンパク質の含有率が約80%の製品がほとんどです!

価格を比較的安く抑えることができるので、多くのスーパーやコンビニで出回っています!

WPI製法

この製法は、

タンパク質以外の成分が限りなく少なくなるように除去されて高濃度のホエイタンパクを作ることができる

という特徴があります!

タンパク質以外の成分がほとんど除去されるということで乳糖の含有率も非常に低いため、プロテインでお腹を下しやすいなという方でも安心して飲むことができます!

この製法で作られているプロテインはタンパク質含有率も約90%という商品がほとんどです!

炭水化物の割合も少なくなるためダイエット中には1番オススメの種類になります!

ですが、WPCよりも多くの工程を踏んでいるため価格は少し高めです。

WPH製法

この製法は、

微生物に含まれる酵素などを使ってWPCをペプチド状態と言う”アミノ酸が複数個つながった状態”に分離したものです!

分かりにくいですが、さらに良くしたものだと思っていただけると良いかなと思います!

タンパク質含有率は他と比べて最も高く、約95%とかなり高くなっています!!!

ただし、こちらも製造工程が他のものに比べて複雑なため価格も高めのものが多くなってしまいます。

上記3種類を

・価格

で比較してみましょう!

価格

WPC:1kgあたり約4000円

WPI:1kgあたり約5000円

WPH:1kgあたり約6000円

だいたいこの辺りの価格です!

プロテイン初心者には1番安く手に入るWPCがオススメです!

INTO9オリジナルプロテイン

INTO9では、オリジナルプロテインを販売しています!

味はチョコとレモンの2種類でチョコは甘すぎないビターチョコ、レモンはさっぱりとしてトレーニング後も飲みやすい味となっております!

プロテインを作る上で特にこだわったのは成分です!

従来のプロテインとは違い、トレーニング前に飲んでも効果が出るプロテインを作りました!

タンパク質量はもちろんのこと、必須アミノ酸を入れることで直後のトレーニングの質の向上、筋肉の分解の抑制、筋肉の合成促進など必須アミノ酸だけでも効果が見込めるなか、吸収が早く太りにくい炭水化物を入れることで直後のトレーニングでのパワーを維持することができます!

トレーニング前に飲むことでより質の高いトレーニングを行うことができます!

種類はWPCを採用しており、プロテイン初心者の方でも、安く手軽にお客様に飲んでいただけるようなプロテインになっています!

表参道 パーソナルジム INTO9

LINEお友達追加