ダイエットのカロリーについて

ウェストサイズイメージ

世の中には色々なダイエット方法が出回っていますが、どのダイエット方法も基本の大元になっているのはカロリー制限です!

皆さんもダイエットをするにあたり1番気になるのが”カロリー量”ではないでしょうか。ダイエット中に自分はどれくらいの量食べれるのかもカロリーが分からないことには見えてきません!

ただ、カロリーといっても大きく二つに分けることができます。

それは、摂取するカロリーと消費するカロリーです。イメージしやすいのは摂取カロリーの方ですね!この食べ物食べたら〜キロカロリーというのは摂取カロリーの方です!消費カロリーは名前の通りで1日の中で運動などで消費するカロリーのことです!

ダイエットの方法としてメジャーなのが、体の中で”消費カロリー>摂取カロリー”という状態をつくるダイエット法です。二つを詳しく見ていきましょう!

消費カロリーについて

まず、消費カロリーについてです。

消費カロリーとはその名の通り、人間が1日で消費するカロリーのことです。

そこで大事になってくるのが基礎代謝になります。

基礎代謝とは、人間が生命活動を維持をする上で必要最低限のエネルギーになっています。

平均値

女性1200キロカロリー

男性1500キロカロリー

となっております。

この基礎代謝が1日に消費するカロリーの元になっています。1日通して、基礎代謝の値のカロリー量は消費されていると思うと、摂取カロリーの目安にもしやすいです。

なので、自分の基礎代謝を知っておくことは、ダイエットの基本と言えます。

この基礎代謝は、自分の体の筋肉量と比例して上がっていきます!筋トレをすることで筋肉がつけば基礎代謝が上がり日常から痩せやすい体にすることができます!

摂取カロリーについて

続いては摂取カロリーについてです。

摂取カロリーとは、1日で体内に入れるカロリーの総合値になります。

食べ物、飲み物と様々な物にカロリーは存在し、カロリー量もそれぞれです。ダイエット向けの食材からダイエット中はNG食材まで世の中にある食べ物は数多いいです!

ダイエットの基本としては、カロリーがなるべく低い物を食べれると良いですね。ただ、極端に摂取カロリーが低すぎる食事もダイエットとしてはNGですね。

カロリーの低すぎる食事は基礎代謝を下げ、痩せにくい体に変化させてしまうのでダイエット中はある程度の量を食べながら痩せるのが理想的と言われています!

次回はこのカロリーの素となる三大栄養素のタンパク質、炭水化物、脂質をそれぞれ深掘りしていきます!

INTO9では、お客様一人一人の体重・体脂肪率とその人の目指したい体脂肪率を元に1日に取れるカロリーを設定させていただいております!さらに食事管理では、実際の食事を報告していただくことでさらに細かく食材のチェックをさせていただきより効率良く痩せるダイエットのサポートをさせていただいております!筋トレ・ダイエット共に初心者でも安心して通っていただけるサポートを心がけております!

LINEお友達追加